Casper Electronics NOVA DRONE

NOVA DRONE:
”Nova Drone /ノヴァ ドローン” は2000年から”Casper Electronics”として、
サーキットベンディングやエクスペリメンタル電子楽器の世界を開拓し実演してきた
"Peter Edwards氏(アーティスト/ミュージシャン/教諭)"と
エクスペリメンタルミュージシャン、
そして幻想家である G. Lucas Crane/ Nonhorse によって共同でデザインされた音とライトを操るとてもユニークなエクスペリメンタルアナログシンセです!



壮大なステレオオーケストレーション!


NOVA DRONEって何?:
シンプルなドローンサウンドからカオスなハーモニック シークエンスを奏で、
デジタルビデオカメラやIphoneなどに反応しコンプレックスで幻想的なヴィジュアルパターンを生み出す事が可能です。



下のサンプルビデオでカメラをLEDライトに近づけた時に発するそれぞれのカラーパターンをチェックできます!


Nova Drone は
12個のポテンシオメーター
10個のスイッチ
6つのオシレーター
9個のオシレーターシンク インプット
6個のフリーケンシーモジュレーションインプット
15ヴォルテージアウトプット
そして外部LEDをコントロールする3つのハイカレントアウトプットを備えています。

全てのインとアウトは本体下部に設置されている剥き出しなった(!)プロトタイプブレッドボードに経路されています。
これによって更にプレイヤー独自の自由な実験やオリジナルのサーキットを楽しむ事ができます。
このファンクションは特に2つ以上のNOVA DRONEのオシレーターをシンクさせたりする時に役に立ちます。


NOVA DRONE STACKS!:
2つ以上のNOVA DRONE を自由自在に繋げたり外したりする事が可能です。電源は一つしか必要ありません。
2つ以上繋げると更に複雑なドローンサウンドを発振します!



Nova Droneを多数繋ぐ事も可能!


Hardware:
Nova Drone は3つのドローンサウンドチャンネルと一つのライトを備えています。
各チャンネルのフィーチャーは:
コントロール
・ヴォリューム
・Tone pitch coarse tune 24Hz~750Hz
・Tone pitch fine tune
・LFO rate .008 Hz~750Hz スイッチ
・sync 1
・sync 2 インプット
・ext sync 3
・pitch modulation
・LFO rate modulation
アウトプット
・Tone square wave
・Tone triangle wave
・LFO square wave
・LFO triangle wave
・PWM square wave
・off board LED 用 High current LED out



SCHEMATIC:
V1.2 fixed virtual ground error
5/1/2012
V1.3 fixed signal path errors
5/16/2012
V1.3.2 added feedback cap to audio mixer. Added tremolo dip


情熱的にNOVA DRONEの魅力をG LUCAS氏が説明してくれました!

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

2

*** お問い合わせ&予約受付中 ***
当店で扱っている各商品は大量生産ではありません。 メーカーにも在庫に限りがあります...
確実に欲しい商品に関しては早めに予約/在庫確認する事をおすすめします...